送料無料
※ 北海道・沖縄のみ500円をご負担いただきます。


 

HOME»  コンテンツ»  たかがシャンプーと思わないで下さい

たかがシャンプーと思わないで下さい

たかがシャンプーと思わないで下さい◇たかがシャンプーなどと思わないでください。◇

シャンプー剤は髪はもとより身体にも本当に良いもの選ぶことですね! 

 洗髪後のケアーについて◇

洗髪後のドライヤーはスタイリングしやすくなります。
それは髪の毛のケラチンたんぱく質が乾躁すると、
硬くなる性質があるからです。しかし、一部分に熱風を集中して当てたりすると、
髪本来の水分を奪ってしまうことにあります。

又、キューティクル(毛表皮)がはがれ、毛皮質や、毛髄質までいためます。
枝毛や切れ毛。裂毛になりやすくなり薄毛、
抜け毛、脱毛の原因になるといわれています。

最近は、男、女性を問わずヘアトニックを使用する方が、多くなっています。

化粧品会社の宣伝が美味いからでしょうか?

ヘアトニックはフケかゆみを抑えますといわれたら・・・?
ヘアトニックはアルコールと水、
香料が主成分ですアルコールは使用すると頭皮がスーとします。
男性用は唐辛子成分が入っているのもあります。
頭皮や毛髪に寄与するものは何もありません。
むしろ毒なのです。アルコールは頭皮を乾躁させて、かゆみ、の原因になります。

さらに毛髪のケラチンたんぱくを破壊してもろくし、切れ毛や枝毛が出ます。
ヘアトニックを使う必要は、まったくありません。

又、ヘアスプレー、ムース(泡)も、工業用アルコールがしっかり入っています。
合成の粘着成分や合成香料が加えられていることが
多くこれらセット剤もかゆみを引き起こす恐れがあります。


 かゆみが続くようなら、頭皮のデトックスを◇

次のような場合は、危険なシグナルが点灯していると思ったほうが良いでしょう!
1、 頭皮がイツまでも続く場合
2、 かゆみが皮膚の深いところから繰るような感じ
3、 洗髪しても頭皮が不快な匂いのする場合
4、 洗髪後、頭皮が乾躁して突っ張った感じになる場合
5、  洗髪後すぐに頭皮がべとべとした感じになる場合こうした場合は、

頭皮デトックスをお勧めします。
頭皮バリアゾーンとしての働きで細菌感染を防いでいます。
しかし最近のシャンプー剤やリンス、トリートメントには
合成界面活性剤が使われ、いろいろな化学物資がいとも
簡単に皮下組織に吸収されています。

そのほか、染毛剤ヘアスプレー、ムース、ワックス、
合成香料、パラベンや、エデト酸塩などの化学合成防腐剤などが、
皮膚の中に吸収されると、自然には、排泄されません!
そのため、頭皮の正常な生理機能が衰えて細菌の異常増殖を招いたり、
頭皮が、乾躁したり、臭い匂いがしてくるのです。
これは、脱毛原因につながります。
5、
 デトックス出典:
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』移動:
ナビゲーション, 検索

 

ご自身の健康問題に関しては、専門の医療機関に相談してください。
免責事項もお読みください。

デトックス (detox) とは、体内に溜まった毒素を排出させるという健康法
この呼び名は、detoxification
つまり「(体内から毒素や老廃物を)取り除く」、「解毒」の短縮形。

目次

[非表示]

[編集] 概要現代社会を暮らしていく上では、
どうしても体内に人体に悪影響を及ぼす

化学物質(主に重金属合成化合物のうち、

特に有害なもの)が蓄積され、
また自身の体内からも
活性酸素などが生成されていると喧伝されている。

デトックスとは、サプリメントの摂取や入浴などで、
こういった体内の有毒な物質を排出しようとする方法とされている。
これら有害な物質の多くが
脂肪に蓄積されることから、
提唱者の一部は
ダイエットと関連付けてその効能を標ぼうしている。
治療にも応用され、
食物繊維の摂取や絶食ダイオキシン類
排泄作用が強いため、
カネミ油症事件でも有効な治療法の一つとして考えられている[1]
食物繊維は
ダイオキシン類を吸着して排泄させることで、
排泄速度を2~4倍に高めダイオキシン類の健康への影響を減少できる可能性がある
[2]
[
編集] 問題点全ての重金属や合成化合物と呼ばれる
食品添加物などが有害であるとする偏見も多いが、
例として取り上げられることのある
水銀カドミウム
が日常的に摂取され続けることはほとんどなく、
食品添加物についても実際には
動物実験によって得られた
毒性値の数百から数千分の1の量しか用いられていない。
また一部の重金属は
ミネラルを構成する大切な栄養素であり、
合成化合物は構造が同じ天然化合物と性質は全く変わらず、
問題が起こる可能性があるのは不純物などとして
他の化合物が混入している場合のみである。
一部の商業的な宣伝に過剰に踊らされないよう注意が必要である。
健康的に生活していれば、
人体は
肝臓腎臓をはじめとした
体にとって有害な物質を取り除く機構を備えている。
なお、確かに有害な重金属やダイオキシン類は体内に蓄積され、

出産を除いて大量に排出される機会はほとんど無いが、
それは人体に密接に結びついているためであり、
仮にそれらを短期間に大量排出する方法があったとしても、
身体には大きな負担を伴うと言えよう。ゆえに、科学的根拠に乏しい、
いわゆる
疑似科学を用いたものも数多く存在する。
こうした根拠の無い効果を提唱した製品を販売する業者はもとより、
同様に根拠の無い効果を提唱して客に利用させ対価を得ている
一部の
エステティックサロンなども、景品表示法に違反する可能性が高いものもある。
[
編集] 事例

  • 足裏から重金属などの毒素を排出する
    効果を提唱するフットバス製品(
    イオンデトックス)が存在し、
    これを使用すると容器内の水の色が変化する。
    業者の説明ではこれは体内の毒素が水に溶け出したために生じたものとされるが、
    実際には水中の電極に使用されている金属が変化し、
    イオン化したものが水に溶け出した結果生じたものである
    (すなわち単純な
    電気分解である)。[3] 
  • イギリスでは、体内の毒素を出すために栄養士の指示のもと
    毎日約2リットルの水を飲んだ女性がナトリウム欠乏症となり、
    脳に回復不能な損傷を負ったという事例がある。
    [4]

[編集] デトックスの方法

 あなたの洗髪をどう思いますか?

後はこの次に